軌道事業部門

人と貨物を運ぶ「道」を作り続けて71余年。長期的な視点で、日本の未来を拓き続けます。

 「当たり前の安全」を絶えることなく提供し続けること。かけがえのない人とものを運ぶことが線路の使命です。
私たちは安全に列車を走らせるために、昼夜を問わず線路の整備・改良工事を行い、同時に周辺地域の環境への細やかな配慮を心掛けて参りました。ゆるぎ無い技術革新と安全への真摯な取組み、豊かな経験、積み重ねられた高度な技術により多くの「道」を拓きながら、九州管内の在来線、および新幹線の線路の新設・改良、保守など鉄道工事のエキスパートとして、私たちは長期的な視点で未来へ続く道をこれからも見つめ続けて参ります。

部門詳細
■在来線/線路の設計・新設・改良・検査・保守工事
■新幹線/線路の新設・改良・検査・保守工事
■公共鉄道/地下鉄・市電・公共臨港線・第3セクターの線路の設計・新設・改良・保守工事
■民間鉄道/線路の設計・改良・保守工事

実績例

右下にがある画像をクリックすると内容が表示されます。

九州新幹線鹿児島ルート
九州新幹線鹿児島ルート
大分駅高架
大分駅高架
路面電車の軌道工事
路面電車の軌道工事
マルチプルタイタンパ
マルチプルタイタンパ
地下鉄の軌道工事
地下鉄の軌道工事
レール技術センター
レール技術センター
マルチプルタイタンパ
北九州貨物ターミナル駅の構内改良工事
 北陸新幹線の軌道新設工事
北陸新幹線の軌道新設工事
PAGE TOP